原因と改善方法

moody girl

トレーニングと言うと筋肉トレーニングなどの身体を鍛える運動を思い浮かべるのですが、女性のデリケートな部分をトレーニングすることも増えてきているようなのです。そのトレーニングをする場所が『膣』と呼ばれる性行為や出産の時に必要となる器官になります。巷では膣トレとも呼ばれていて、その方法も色々と存在しています。なぜ膣トレをする女性が多くなっているのかは一重に男性との性行為を楽しみたいことのあるようです。
膣が緩んでしまうと、締まりが悪くて、男性も感じにくくなることが女性としては気になってしまうらしく、性行為を純粋に楽しむことができなくなるのです。膣が緩む原因は様々なのですが、女性ホルモンが減少することであったり、年齢的なものや出産によることで起こりえるようです。しかし中には緩まない女性もいるようで、そういった人たちは姿勢が良かったり、重い物を運ぶことが少なかったりと、『骨盤底筋群』と呼ばれる箇所に負担が掛からないような生活をしているからのようです。
日常的に骨盤底筋群を無理させずに過ごせるならそれに越したことはありませんが、全ての女性には無理なことでもあるので、締りを良くしようと密かに膣トレをしているのです。
さてその膣トレ方法ですが、一番楽なのは自宅でもできる膣トレ体操になります。ケーゲル医師が生み出したトレーニング方法で骨盤底筋体操とも呼ばれていますが、骨盤を支えている筋肉を鍛えて直して、締りを良くしようと言う膣トレであり、性行為の満足が上がるだけでなく、尿漏れの改善にもなります。しかし効果が現れるのには時間が掛かる膣トレでもあるので、継続していくようにしましょう。